自由診療

⇒ホームページ

【プラセンタ】
Placenta プラセンタとは胎盤のことです。
厚生労働省認可の(株)日本生物製剤社のラエンネック®︎を当院では採用しています。皮下あるいは筋肉注射となります。美容効果(美白、美肌、保湿など)、更年期障害(ラエンネック®︎は保険適応ありません)、生理不順、生理痛、冷え性、アトピー性皮膚炎・皮膚炎、喘息、花粉症、疲労回復、不眠症などなど、多くの効能が謳われています。これらを効果的に体感していただくには定期的な注射が必要となります。副作用としては、ヒト組織由来のタンパク・アミノ酸などを含有しているため、ショックが起こることがあると言われています。他、注射部位の痛み、発疹・発熱などの過敏症が報告されています。センタはヒト胎盤由来成分を含有しています。製造過程で感染症の伝播防止の対策を十分行っていますが、そのリスクは可能性としてゼロではないとされています。そのため、プラセンタ注射を受けた方は献血・臓器提供を控えることになっています。当院ではブタ胎盤を用いたプラセンタ成分をカプセルにしたサプリ製品も提供しています。注射が苦手な方は内服で摂取できるのでオススメです。こちらは献血などの制限はありません。

〈料金〉ラエンネック注 1アンプル 1,000円 、Pポーサイン 1箱(100カプセル) 12,000円です。

【ニンニク注射】ビタミン注射としてビタミンB1、Cを静脈投与しています。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える過程で重要な働きをしています。不足すると食欲が落ちたり、疲れやすくなったり、イライラしたり、集中力が下がります。またかつて結核と並び二大国民病と言われた脚気になったりします。ビタミンB1が体で代謝され出てくる物質が呼吸から排出される際、ニンニクのような匂いがするため“ニンニク注射”と呼ばれています。ビタミンCは美肌や風邪の予防効果があります。抗酸化作用によりメラニン生成を抑制することにより美肌を手助けします。コラーゲン合成を促し、弾力のある若々しいお肌を作ることが出来ます。細胞と細胞を結ぶ接着剤的な働きがあり、病原菌やウイルスの侵入を防ぎます。よって風邪を引きにくいというわけです。ストレスを感じた時に抗ストレスホルモンが作られますが、その際に必要とされます。

き爪矯正】(形状記憶合金)を用いた巻き爪の矯正術です。保険は使えず自由診療となります。れの方法も施術中に痛みはほとんどありません。ご本人に最善な方法を使い分けています。伸びるのにあわせて針金がずれたり、外れるため定期的に受診が必要となります。治療に数ヶ月要します。

<料金>マチワイヤー法;手技料+材料費ワイヤー法 1指趾 6,000円

コレクティオ法; 1指趾 8,000円

*それぞれ初診料 1,500円、再診料 1,000円かかります

広告